綱渡り

相変わらず綱渡り的な仕事のこなしかたをしています。

いつもメールボックスには大量の本が届くわけですが、
毎回そうであるとは限らず、
一つの仕事が終わったと思ったら、そのタイミングを見計らってか(?)、次の仕事が入っているといった日々です。

とりあえず、継続中の仕事はしっかりとやるものの。
12月からはあるプロジェクトに専念したいと思っています。

さて、明日は、専修大学での非常勤です。
今回は車は用いず通常の交通機関で向かいます。
PISA型テスト、どう受け止められるのか、ディスカッションをしたいと思っています。学生たちのリアクションが楽しみです。




【本日の一手】

「育つ・学ぶ」の社会史―「自叙伝」から

「育つ・学ぶ」の社会史―「自叙伝」から

読まなければと思っていたものの一つ。

対象は、
・勝小吉
福沢諭吉
新島襄
・堺利彦
・木下尚江
・山川均
・神近市子
鳩山春子
相馬黒光
など著名な方ばかりです。
「自叙伝」を活用した研究、しっかりと読み込んで見たいと思っています。


出版社のHPから目次を抜粋。
http://www.fujiwara-shoten.co.jp/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=1023&cPath=110_191

                                                          • -

序章  「育つ・学ぶ」の社会史に向けて・・・・・・・・・小山静子
第1章 近代以降の「家」と人間形成・・・・・・・・・・・・・大田素子
第2章 維新後世代・明治人の人間形成・・・・・・・・・山本敏子
      ――堺利彦・木下尚江・山川均――
第3章 高学歴女性にとっての学校・・・・・・・・・・・・・・小山静子
      ――鳩山春子相馬黒光・神近市子――
第4章 生きられた「学歴エリート」の世界・・・・・・・・・石岡学
      ――学歴社会黎明記における高学歴男性の教育経験――
第5章 近代学校と男性のセクシュアリティ形成・・・前川直哉

                                                          • -



その他、小山先生の著書で書棚にあるものをピックアップ。

良妻賢母という規範

良妻賢母という規範

戦後教育のジェンダー秩序

戦後教育のジェンダー秩序

子どもたちの近代―学校教育と家庭教育 (歴史文化ライブラリー)

子どもたちの近代―学校教育と家庭教育 (歴史文化ライブラリー)

戦後公教育の成立―京都における中等教育

戦後公教育の成立―京都における中等教育