評価ブーム

昨日は関東の大学で非常勤でした。

扱ったテーマは学校評価制度の改革です。

学校評価ブームと呼ばれる現象の契機について概説した後、学校評価と教員評価の異同、学校評価の類型と特徴(自己評価、外部評価、第三者評価など)、アカウンタビリティの5W1Hなどについて説明しました。

途中、毎回取り入れているディスカッションを行い、学校評価に有益な情報内容とは何か?、評価項目の指標として有益なものさしは何か?などを話し合ってもらいました。

前期最終回でしたが、制度やルール、仕組みが内在するメリット+デメリットの両抱え状態(アンビバレント)の捉え方やディスカッションの手法などに慣れてきたのではないかと思います。もちろんこちらの授業運営にまだまだ改善すべき点はあるので、後期にまた色々な工夫をこらしていただけたらと思います。

前期お疲れ様でした。


昨日から都内に二泊することになっていまして、今日は某学会の会議、研究会打ち合わせ、明日は、知人の結婚式に参加する予定です。