【いただきもの】高野良一(2014)「社会関係資本のエートス論ー教育理論の「可能性の中心」」『教育社会学研究』第94集

【いただきもの】高野良一(2014)「社会関係資本エートス論ー教育理論の「可能性の中心」」『教育社会学研究』第94集

 

法政大学の高野先生から送付いただきました。

ソーシャル・キャピタル論の中間総括的な意味合いで執筆されているものです。

 

パットナム(参加・互酬・信頼「三位一体」論)、ブルデュー(ハビテュス「再生論」)、コールマン(物象的親ネットワーク論)の各種理論の比較検討が行われており、教育の社会理論の展望を論じています。ぜひご一読ください。

 

どうもありがとうございました。