週末

ここのところ公私ともに予想外の事態がもろもろ起こっていて、
ブログの更新ができませんでした。

今週を振り返ると、

水曜日、木曜日は、授業はなかったのですが、
予想外の学内の案件が浮上しその対応に追われておりました。
なんとかうまく落ち着くといいのですが。
若輩者は祈るばかりです。


昨日は、都内出張。またしても日帰り。


出張内容は、ヒアリング2つ。


まずは、午前中に文科省にヒアリングで虎ノ門へ。
研究室の後輩のNさんにも同行していただきました。


その後池袋経由で、清瀬へ。
2つ目のヒアリングは、戦後教育学の中軸を担った1人である
M先生へのヒアリング。
これは研究室同期のUさんとともに実施しました。


帰りはあずさにうまく乗ることができず、
当番(?)の息子のお風呂と寝かしつけをできず、
妻が代行。ありがたいです。



それで今日は、オフ。

松本もようやく桜が咲いてきたということで、
今日は手始めに職場のキャンパス内の桜を見にいきました。
まだ歩くことができない息子ではありますが、
はじめて靴をはかせてベンチをよちよち。
ゆっくり成長してください。



ここのところ息子の体調がすぐれず、
夜は2時間おきに対応する日が続いていたこともあり、
疲労困憊でありますが、どうにか乗り切りたいと思います。
今日は眠ってくれるかな。

月曜日はまた日帰り出張です。


【昨日の一手】

教育行政の政治学―教育委員会制度の改革と実態に関する実証的研究 (日本女子大学叢書)

教育行政の政治学―教育委員会制度の改革と実態に関する実証的研究 (日本女子大学叢書)


先日送っていただいた本を早速往復の電車の中で読む。
大変刺激的で参考にしたい点が多々ありました。
自身も頑張らなくては。