トレードマーク


今日の人文学部・理学部の学生対象の「生徒指導概論」では、
現役の養護教諭にゲストとしておこしいただき、
保健室からみた生徒指導や連携体制等についての話をしていただきました。
学生にとっては学校卒業後、養護教諭とふれあう機会はほとんどないでしょうから、とても貴重な経験になったのではないかと思っています。


今日は、本日の目標に少しだけ早く到達できましたので、
早めに帰ろうと思います。


【本日の一手】
園田孝純編『坂田道太関連新聞記事目録―あるリベラル政治家の軌跡1946-2004』

http://www.kumanichi-jb.co.jp/books/ind/sp47.html

編者の園田さんから郵送いただきました。
どうもありがとうございます。
熊本在住の園田さんとは、坂田道太氏関係の資料を提供していただいてから、電話でお話を伺ったり、地方紙への投稿をたくさんされておりますので様々な情報をいただいたりしております。

紹介文は下記の通りです。

                                                                  • -

八代市出身の元衆議院議長、
坂田道太氏に関する新聞記事の見出し一覧。

昭和21年(1946)から亡くなった平成16年(2004)までの熊本日日新聞から抽出した。

丸眼鏡がトレードマークで自民党ハト派の代表といわれた坂田氏の政治活動をたどる。

戦後の熊日の記事に出てくる「坂田道太」をすべてリストアップした労作で、戦後日本の教育政策や防衛政策研究に不可欠の文献。

                                                                  • -


一人の政治家を追いかけた熱意には敬服するばかりであります。
坂田道太氏は、私が研究している高度経済成長期における文教政策にも積極的に関与した人物の一人ですので、研究にも活用させていただきたいと思っております。

本当にどうもありがとうございました。

そのほか坂田道太氏関係で書棚にあるものをピックアップ。


文教の旗を掲げて―坂田道太聞書

文教の旗を掲げて―坂田道太聞書

大学混迷から再建へ (1969年)

大学混迷から再建へ (1969年)

小さくても大きな役割 (1977年)

小さくても大きな役割 (1977年)