荒井英治郎編『教育政策オーラル・ヒストリー 菱村 幸彦(元文部省初等中等教育局長)』(日本学術振興会 科学研究費助成事業 成果報告書)信州大学,2015年3月

 

この度、平成24-26年度科学研究費助成(学術研究助成基金助成金)による研究・挑戦的萌芽研究「「文書記録」と「口述記録」のアーカイブ化を通じた教育政策研究の再構築に関する研究」の成果の一部として、「教育政策情報」の体系的整理とアーカイブ化を行い、以下の報告書を刊行しました。


荒井英治郎編『教育政策オーラル・ヒストリー 菱村 幸彦(元文部省初等中等教育局長)』(日本学術振興会 科学研究費助成事業 成果報告書)信州大学,2015年3月


教育政策過程の中核を担う元文部省関係者に対する継続的なヒアリングを実施した成果を再構成したものです。

 

ご存知の通り、菱村幸彦氏は「ミスター学習指導要領」とも呼ばれるくらい当該政策に関与された方です。

 

高校急増対策、高校全入問題、「教育の現代化」、家永裁判、杉本判決、高津判決、男女共修問題、歴史教科書問題、臨時教育審議会の対応、生活科の導入、国旗・国歌問題などの政策についても述懐されています。

 

f:id:araieijiro:20150506103658j:plain