2013年度もよろしくお願いいたします!

 

今日から新年度がスタート。

 

私の業界は基本的には年度サイクルで動いていることもありまして、

今日は一つの節目でもあります。

 

この週末は充電の意味も込めて、家族との時間を堪能しました。

土曜日は、息子を外に連れ出し、

日曜日は、息子と家でゆったりと過ごしました。

1年後の4月には彼も幼稚園かと考えると、若干の感慨深さもありますね。

 

 

さて、今日は、

新しい同僚とともにランチをご一緒させていただき、

午後一番に辞令をもらうほかは、木曜日締切の原稿執筆にいそしみたいと思います。

 

 

【本日の一手】

どのような教育が「よい」教育か (講談社選書メチエ)

どのような教育が「よい」教育か (講談社選書メチエ)

 

よい教育とは何か 構造構成主義研究5

よい教育とは何か 構造構成主義研究5

 

今年度から各所で、

いわゆる王道の「教育学」系の授業を担当することになることもあり、

この種の哲学的な書物も改めて読み進めようと思っています。

 

自分の中では、

「『問い』から始める教育学」

というカテゴリーで教育現象や課題を捉えてみる予定です。