読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2歳の誕生日

今日は、愛する息子の2歳の誕生日。


2年前の今頃は、産院ではじめて3人で食事を食べていた頃でしょうか。
(実際は、妻の夕食を私が食べていたのですが)

立ち会い出産をしたのですが、
あの時に自然と流れた自分の涙が忘れられません。
(妻は出産が壮絶すぎて記憶がほとんどないようです)

松本という不慣れな土地で、
悪戦苦闘しながら、なんとか妻と二人で育てているのが実態ですが、
本当にすくすくと成長しています。

今日も朝から安曇野のアルプス公園にいき、
太陽の日差しを受けながら、息子ははしゃいでいました。
それにしても、車の寝顔はたまらなく愛くるしいです。


あと何回家族みんなでお祝いできるだろうかと考えてしまうと、
少し感傷的になりますが(笑)、
可能な限り家族3人でともに成長していきたいと思います。

本当に、お誕生日おめでとう。

これからもよろしくね。

父ちゃんは、これからも家族のために精いっぱい頑張ります。



↑妻から息子へのプレゼントのうちの1つ。

息子はやさしい感じのものが好きで、
いもとようこさんシリーズが大のお気に入りです。

これは私からのプレゼント↓

あいうえおのえほん

あいうえおのえほん


そのほか、イフミーの迷彩柄のシューズをプレゼントしました。

http://ifme.jp/