ネクストステージ

今日は1日隠れ家にこもり、外界との接触を閉ざして仕事。

主に来月下旬締め切りの原稿の下ごしらえをしていたのですが、人と一言も交わさなかったこともあり、予定していた最低ラインはクリアできました。しばしこの仕事は寝かして、来週からは時局的な仕事に打ち込む予定です。

今週は、水曜日に栄村における震災対応調査の一環で、長野市の鬼無里(きなさ)まで出張。

雪深いところで、トラックとすれ違うたびにヒヤヒヤしましたが、貴重なお話を伺うことができました。ヒアリングを重ねるたびに3.12の最前線を感じることができます。大体最終報告のイメージもできあがってきました。

あと、今週はH大学のN先生とやりとりをして、とある学会の論文をブラッシュアップ。こちらもたたき台が完成し、ただいま調査グループの他の先生方に内容のチェックをお願いしているところです。年内には完成を目論んでいます。

昨日は、教職履修の3年生に対して、教職教養に関する特別講義を開催。これを機にぜひ頑張って教員採用試験を乗り越えてほしいです。

さて、我が家もまた次のステージに進む予感ありです。楽しみです。

今日はいつもより早く帰るつもりです。

E^J^R