読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月26日(金)TPLUS講演

韓国から無事に帰国しましたが、

その後、学会発表の準備や今月末締め切りの3本の原稿に追われていて、

息つく暇もない状態です。

 

ということではありますが、状況のタイミングに合わせて、

今週金曜日の下記のような場でお話をさせていただくことになっています。

ご関心のある方はご参加ください。

 

 

========================================
        ★☆  ご案内  ☆★
   がんばる教育関係者を応援!!
  教員・社会人・学生による教育コミュニティ
            「T PLUS!」のイベント 
 
       勉強会&座談会
 「教育はいま、どうなっているの?
  なにが変わった? わたしたちは何をする?」     
     ☆        ☆ 
========================================
     
 「T PLUS!」(ティーチャーズぷらす)は、
 現場で頑張る教員や 教育に関わる社会人
 ・学生をお互いに高めあい応援しようと
 日々活動しています。
(ウェブサイトは現在リニューアル準備中です)

○○当日の概要○○
 2010年代に入り、以前に比べて教育問題への
関心が薄れているように感じています。
 こんな時だからこそ、教育が今どのように変化し、
なにが問題になっているのか、私たちは何をしていくべきか?
考えてみませんか。

 日ごろの勉強会では特定のテーマに絞って、
学んだり議論していますが、今回は教育の「全体」
を見渡すことを目的にしています。
 
2007年末の「どうなるニッポンの教育!?」、2009年2月の
「教育改革総括‐教育はこう変わる!私たちは何をする?」
に続く第3弾として、これまでの教育の流れを概観し、
これから私たちが、どうしていくか、
ヒントを学びあう会です。

過去2回同様、講師には国立大学法人 信州大学
全学教育機構 教職教育部 准教授の荒井英治郎さんをお迎えします。

教育行財政・教育政策・学校設置主体の多様化などに詳しい
荒井さんのリードでTPLUS!らしくみなさんの
ご興味にあわせて、ざっくばらんに話し合う
毎回大好評の勉強会。

教職員の方、保護者の方、地域で教育活動をされている方
教育分野を目指す学生の方、どなたも歓迎です。


○○日 時○○
 2012年10月26日(金)
 18:15~ (開場 18:00)

○会 場○○
 豊島区勤労福祉会館 第1会議室(4階)
 (http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/)
 JR・東京メトロ 池袋駅南口 徒歩7分

○○参加費○○
 会員  500円
 一般 1500円(会場費ほか)
 ※当日の入会で会員向け参加費で参加できます。
(年会費¥1000円)
 ※当日講演会終了後、懇親会を予定しています


以下のお申込フォームにご記入の上、
info_tplus@yahoo.co.jp までお申し込みください。
===============お申込フォーム==================
お名前:
ご所属:
メールアドレス:
ご連絡先電話番号:
懇親会参加: 参加 ・ 欠席 ・ 未定
その他:
===========================================

FAXの方は・・・
FAX 03-3559-3631
(事務局)まで
お名前・ご所属・連絡先・メールアドレス・
懇親会の参加希望をお書きの上、
お送り下さい。
お問い合わせは事務局info_tplus@yahoo.co.jpまで

**転送歓迎 ご協力よろしくお願いします!**