読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集中講義第2 弾=教育制度・政策論

昨日、今日と2日間にわたり、教育制度・政策論の集中講義でした。

朝9時から、夕方16時過ぎまで連続で授業を行うハードスケジュールですが、今年は、約120名の参加者でした。

1日目は、教育問題とはどのように作られるの、政策的データをどのように読み解くべきか、教育改革の論理と改革メニューの構成、教育政策過程の構造、公立学校批判のトレンド、学校評価制度の改革などを扱い、2日目は、教員養成制度の改革、就学義務制度の改革、教育行政制度の改革など、個別具体的な改革動向の論点整理を行いました。

学生の皆さんの意見は大変刺激的でこちらも非常に勉強となりました。最終レポートも楽しみにしています。

明日、明後日は、飯田女子短期大学で、教員免許更新講習。

来週木曜日まで息つく暇はありませんが、息子の成長に励まされながら、乗り越えます。

【最近の息子】

パン、と言えるようになった。とはいえ、白米が大好き。

親指、人差し指、中指、薬指、小指。

指の呼び名の違いに関心を持つ。一番のお気に入りは、小指らしい。