レッジョ・エミリア

今日は、学内公募の研究費獲得のための申請書を作成すべく午後から出勤。

ラフデザインから徐々に緻密な作業に入り、9割完了。あとは少し寝かせますZZZ。


さて、日本大学などで教鞭をとられている黒田友紀さんから下記の情報を教えていただきました。

場所は、渋谷のワタリウム美術館

内容は、イタリアのレッジョ・エミリアの幼児教育です。

                                                                                                                • -

●4月23日から7月31日●
「驚くべき学びの世界展」(The wonder of learning)
http://www.watarium.co.jp/museumcontents.html
http://www.watarium.co.jp/

会期 : 2011年4月23日[土]―7月31日[日]11 時より19 時まで [ 毎週水曜日は21 時まで延長]
休館日:月曜日 [7/18は開館]
入場料:入場料:大人1,000円 学生800円(25歳以下)
主催:ワタリウム美術館/子どもたちの100の言葉展実行委員会
協力:レッジョ・チルドレン/レッジョ・エミリア市
助成:日本財団
後援:イタリア大使館/財団法人全日本私立幼稚園幼児教育研究機構/公益社団法人全国私立保育園連盟  
協賛:ナチュラルスマイルジャパン株式会社/まちの保育園
特別協力:イタリア文化会館
展示協力:東京大学佐藤学研究室/株式会社堀内カラー/三菱電機株式会社
監修:佐藤学東京大学大学院教育学研究科教授)
会場デザイン:平田晃久建築設計事務所
パネルデザイン: 山本和久(Donny Grafiks)

                                                                                                                • -