ヒアリングと研究打ち合わせ

昨日は東京出張。

あずさの始発に乗り込み、
いざ市ヶ谷へ。


新宿到着が9時13分で、9時15分発の千葉行きの総武線に飛び乗り、
9時25分に市ヶ谷に到着。
その後ヒアリング場所までダッシュ。


ヒアリングの開始時間の指定が、
9時30分でしたので予断を許さない感じでしたが、
なんとか間に合いました。

2時間程度のヒアリングを終え、
続いて、四ツ谷へ。

今度は徒歩で移動でしたが、
やはり東京は熱いですね。
信州と体感が雲泥の差でした。

市ヶ谷・四ツ谷付近は妻が以前働いていた場所なので、
若干の懐かしさを感じながらの移動。


午後は、N大学のD先生主催の研究会発足の打ち合わせに参加。
私のほか、Oさんもメンバーということで、とても楽しみにしていました。
こちらもまた2時間程度の研究打ち合わせを行い、
研究課題や今後のスケジュールなど情報共有できました。
なお研究会名は、「ESD研究会」に決定。


次回は、10月中旬となります。


その後信州にとんぼ返り。



それにしても、この慌ただしい日々に比べて、
やはり息子をお風呂に入れたり、その後ミルクを飲ませたりするのは
慌ただしいことに変わりはないのですが、至福の時間になっています。


さて今日もみっちり仕事したいと思います。



【昨日の一手】

図解&会話例でわかるプロ教師の「最強」コーチング術 入門編 (塾最強コンサルタント直伝!)

図解&会話例でわかるプロ教師の「最強」コーチング術 入門編 (塾最強コンサルタント直伝!)

図解&場面でわかるプロ教師の「超絶」授業テクニック (塾最強コンサルタント直伝!)

図解&場面でわかるプロ教師の「超絶」授業テクニック (塾最強コンサルタント直伝!)


来週のキャリア教育概論の集中講義で紹介しようかと思い、
移動中に読了。



以下は、月末の集中講義「教育思想論」でも基本テキストにしようと思っているものです。

教育思想史 (有斐閣アルマ)

教育思想史 (有斐閣アルマ)


教育思想史 (有斐閣Sシリーズ)

教育思想史 (有斐閣Sシリーズ)

教育思想史 (岩波テキストブックス)

教育思想史 (岩波テキストブックス)