工学部初回授業

後期も本格始動。

後期から「生徒指導概論」の授業のために、
各地キャンパスに毎週授業に行くことになっています。

今日は、長野市の工学部へ。
松本からは各駅電車で1時間強。
久しぶりに鈍行の電車でした。
途中の姨捨山では、カメラ片手に写真撮影をしている方も多く、
荘厳な景色が広がっていました。

午前中に家を出発し、
工学部図書館でノートパソコンを持ち込み、授業開始まで仕事。

初回のオリエンテーション出席者は11名ということでしたが、
どうぞよろしくお願い致します。

今後は、スケジュールの関係から、
松本―長野間は、高速バスを活用していこうかと画策しています。


【本日の一手】

大学の誕生〈上〉帝国大学の時代 (中公新書)

大学の誕生〈上〉帝国大学の時代 (中公新書)

先週末、東京との往復のときから読み始めて、読了。

体系的に通史が書かれていますが、
その一方でそれぞれの個別大学のドラマもダイナミックに描かれていました。ぜひご一読下さい。